プロフィール

弱音P(めじぱ)

  • Author:弱音P(めじぱ)
  • ・曲を作ったり小説を書いたり絵を描いたりする人です
    ・提督で審神者でラブライバー
    ・お仕事の依頼等は下記アドレスまでお願いします。
     mejipa@jcom.zaq.ne.jp

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

めじ薔薇さまの日常
日々の出来事をつれづれなるままに書いています。コメント、トラックバック等大歓迎です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末日記前半~スープカレーと地震とクラシック~
土日と遊びまくっていたので久しぶりの日記です。

おかげさまで15万ヒット達成しました!皆様ありがとうございます♪これからもよろずジャンルで細々と頑張っていきますのでよろしくお願いします♪

今日は予め会社を休みにしておいたので、ひたすら寝てました。で、お昼にコミケカタログを買いに行って、ギリギリ雨が降っていなかったので洗濯をして昼寝をしたら起きたら外が豪雨で洗濯物が水びだしになっていました(爆)

ということで、土日のレポです。例によって内輪ネタが多いです。まずは土曜日から~
土曜は午前中に部屋の掃除をして、キャラショー出陣の町さんから早めに切り上げたという連絡を受けたので急いで原宿へ。

■第一部:原宿SHANTIで40ボーガ

まずは今日の第一の目的の「SHANTI」のスープカレーを食べに原宿へ。ちなみにメンバーは町さんやみたん豆っちょ26さん王子、私の6名です。土曜午後の原宿駅に集合し竹下通りを突っ切っていく謎の六人組。私ははじめての竹下通りでしたが、道が狭くてびっくりしました。そしてバンキュリアがたくさんいました(笑)おにゃあんでの26さんはゴスロリキャラということで。

で、竹下通りを無事通り抜けてSHANTIに到着。ベールで仕切られた半個室のような所で良い雰囲気でした。で、スープカレーということでもちろん辛さ指定があるのですが、前回マジスパでちょっと様子見しすぎて辛さが足りなくて失敗した私は頑張って6ボーガ(辛さの単位)に。スープカレーは自分の限界ちょっと上くらいの方が美味しいんですよね。町さん26さんなっつは2~3ボーガと様子見です。で、辛いもの好きと言っていたやみたんと王子はそれぞれ30ボーガ・40ボーガという世界へ。ちなみに2ボーガで並辛、3ボーガで大辛、私の頼んだ6ボーガでメガ辛なのですが、30ボーガ、40ボーガにはそれぞれ華太明(ケタミン)、棲魔苦(スマック)という仰々しい名前が(笑)
しばらくまったりと会話をしていたらカレーが到着。あきらかにやみたんのと王子のは他の4人と色が違います。カレー自体はスパイスが効いていてとても美味しかったです。曼荼羅スペシャルというチキンと野菜にMOMO(チベット餃子)の入ったものを頼んだのですがMOMOがニラにカレーが合って美味しかったです。トッピングの生玉子も味がまろやかになって良かったです。で、とりあえずライスを大盛りにして26さんからも少しもらったのですが今回はちゃんと自分の辛さ限界で頼んだということですぐにライスが足りなくなり更にライスおかわりを。そんなことをしていたので食べ終わったあとにあきらかに食べすぎで動けなくなる私(爆)。
ちなみに待っている最中に例の地震がきました。で、結構大きかったね、なんて話をしていたらその後の演奏会から合流するはずだったまりもから「電車が止まったので遅れるかもしれません」という電話が。そして返信しようとしてもメールが送れません。この時はまだお店の中だから電波悪いのかなくらいにしか思っていませんでした。

■第二部:渋谷クエスト~演奏会会場へ辿り着け!~

で、食べ終わってお腹がパンパンでクレープの匂いで吐きそうになりながら竹下通りを突っ切って駅に向かうとなにやら山手線も止まっている模様。するとそこに家族から電話がかかってきて「地震凄いみたいだけど大丈夫?」と。よく聞くと足立区震源で震度5強で都内交通完全ストップだとか。

え?

この時点で17時半。演奏会は三軒茶屋駅の昭和女子大講堂で18時半開演です。とりあえず事前に交通を調べていたときにたしか渋谷からはバスが出ていると書いてあったので徒歩で渋谷まで行くことにします。演奏会は行かない王子とは一旦お別れ。で、代々木体育館の凄い人だかりを横目に渋谷までひたすら歩く5人。やっと駅が見えてきたと思うと駅前におかしいくらいの人だかりが。三軒茶屋に行く東急田園都市線とメトロ半蔵門線はどちらも不通です。ということでバスか無かったらタクシーにしようと切り替えるもタクシー乗り場も絶対に乗れないという長蛇の列が。バスも三軒茶屋駅行きがどこも列、と思ったら駅前からちょっと離れたバス亭に三軒茶屋駅経由のバスが!!昭和女子大前にもちょうど停まるということで急いで乗り込みます。この時点で18時半だったのですが間に合うかという話をしていたら同じ目的地らしい隣の人から19時開演に変わったらしいということを教えてもらい一安心。
ということで奇跡的に会場へ到着できました。全席自由だったのですがやはりみなさん到着が遅れているようで前の方のいい席が取れました。

■第三部:演奏会で熱唱!らぶげフィーバー

というわけで演奏会ですが、東京大学管弦楽団のサマーコンサートということで学生オケだったのですが思った以上に上手でした。東大オケは上手という話は以前に聞いたことがあったのですが、木管がしっかりしていて、コンマスの人も良い音色を出していました。
自分も昔やっていたのでわかるのですが、学生オケはメインに主席奏者を持ってくるので大体休憩前はちょっと質が落ちたりするのですが、前半のドヴォルザークの謝肉祭とモーツァルトのハフナーも中々良かったです。いくら良い演奏でも眠くなるのがモーツァルトなのですが(笑)

で、休憩後のメインが今回の私のお目当て、ショスタコーヴィッチ交響曲第5番「革命」です。ギチギチに詰め込まれた巨大編成に銀色のコントラファゴットがあったりしてはしゃぐ私と26さん(経験者ズ)。
演奏ですが、素晴らしかったです♪フォルテシモ部分で弦が弱くなるのは学生オケでは仕方無いですが、木管の主席の人達が上手で、エスクラの人は特に上手だったと思います。あと後を出すだけでも難しいショスタコのホルンをきちんと吹けていたのは感動しました。パーカスは女性の方だったのでティンパニが若干弱いかなと感じましたが、スネアドラムと銅鑼の人が上手でした。そしてやっぱり自分で革命の木琴鉄琴をやりたいなぁと改めて思いました。絶対革命のパーカスで一番美味しいのは鍵盤だと思います(笑)

アンコールでは会場全員で歌を合唱するらしく、ネタ職人としてはここでかまさないわけにはいかない!と練習中から一人真剣に楽譜の確認。で、本番で思いっきりかましてきました。後で聞いた話だと前の席の人たちが私の方振り返っていたとかなんとか(笑)

で、演奏会が終わり山手線が復旧してまりもと王子も秋葉原まで辿り着けたということでこちらも秋葉原へ。途中で王子からまりもと合流できたというメールが来たので「きっと秋葉行ったら赤ふん一丁の王子がセーラー服のまりもをお姫様ダッコして待ってるよ」とかいう話をしながら秋葉へ到着。どこもラストオーダーが早いという罠を乗り越え見つけた居酒屋でくつろぎます。私は昼のスープカレーが残っていたのであまり食べませんでした。光る氷で遊んだりポッキーゲームをしているのをまったり眺めたりしながら終電近いということでお開きに。帰りようのないチーム南東北の二人と共にチーム千葉はすし詰めの総武線へ。西船橋でなっつと別れて私とまりもと王子は西千葉で蘇我まで行く町さんと別れめじぱ亭へ。前の日徹夜ということで王子はすぐに廊下で寝て(笑)私とまりもはらぶげラジオと外道乙女隊ラジオで明日の予習をして寝ました。

続きは日曜編へ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mejipa.blog16.fc2.com/tb.php/4-37c79be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。